大学センター試験情報

大学センター試験に関する情報

News.大学センター英語対策TLTソフト モニター校ご協力のお願い
 一昨年より、大学入試センター試験の英語科目にリスニングが、50点枠で加えられ、関係の先生方におかれましても、その対策に取り組んでおられることとご推察いたします。センター試験のリスニングは、「TOEIC Bridgeリスニング編」にその出題傾向が酷似しています。ニュートン社のノウハウを活用することによって、リスニング対策用の教材は、既に完成していますが、開発初期段階であることから、実際に受験される受験生にご利用いただき、その学習の感触と習熟成果のデータを、次期開発に生かすべく、「モニター校」の募集を開始いたしました。ご協力をいただければ、希望数のリスニング対策ソフトのCD-ROMを特別にご提供し、リスニング対策の一助とされんことを願いまして、ご案内申しあげます。
 
また、ニュートン社の新開発の「センター英単熟語200」も次期開発に生かすべく、「モニター校」の募集を開始いたしました。ご協力をいただければ、希望数の「センター英単熟語200のCD-ROMを特別にご提供し、センター試験英単熟語対策の一助とされんことを願いまして、ご案内申しあげます。

 ○ご連絡先(お問い合わせ)は、下記、当正規代理店宛てにメール・電話・FAXを、お願い致します。

お問い合わせ

メール、電話、FAXによるお問い合わせを受け付けております。

原則としていつでもお客様のご都合の好いときに、お気軽にお問い合わせください。

代理店メール : e-l-soft@newton-jp.com

有限会社 伊藤ビジネス

代表取締役 伊藤敏樹

岐阜県多治見市上野町5丁目56番地

・電話:0572-22-6839
・FAX:0572-56-6610

 弊社は、お客様からお名前・Eメールアドレス・ご住所・電話番号などの個人情報をご提供・ご登録いただく場合、お客様にお問い合わせの窓口などをお知らせした上で、適切な範囲内でご提供いただきます。その他の正当な理由がある場合を除き、お客様の個人情報を第三者に提供または開示など一切いたしません。

大学入試センター英語・リスニング50点満点対策TLTソフト

 ○センター試験英語のリスニングなら、40時間でこれまでの英語力を問わず、ほぼ満点対策の学習ができるTLTソフトです。最も基本的な会話英文、及び基礎構文での約2400例文とより高度な2300例文を瞬時に聞き取れるようにリスニング、トレーニングを繰り返し、ほぼ完全に聞き取れるようにします。次に、センター試験に出題のリスニング問題25問と同タイプの全英文を聞き取れるように演習を繰り返し、習熟します。更に、50点満点中50点を確保できるように、特に17問目から25問目までの10問について、類題100問を完全習熟・聞き取り・正解が出来る様にトレーニングをします。

○学習内容について
 習熟していく学習計画は、レベルA、レベルB、レベルC、そしてレベルDに学習区分を分け、50点満点中50点を目指します。

レベルA
問題形式
 アナウンスされる英文を聞いて、その英文を表現している4つの「絵」の中から1つ選ぶ方法でトレーニングを繰り返します。次に、実践問題として1枚の「絵」が示され、4つの英文がアナウンスされます。「絵」が、どの英文で表現されているかを4つの英文の中から1つ選ぶ問題です。
問題数:550題。本試験問題の1問目から6問目までの問題の基礎力は、十二分に定着します。


レベルB
問題形式
 簡単な質問文や英文が1センテンス、アナウンスされます。次に、それの答えとなる英文、又は、対応する英文が3文アナウンスされ、どの解答文が正しいかを選択するトレーニングです。
問題数:370質問文と、対応する1,480
解答文の計1,850例文を瞬時に聞き取り判断出来る能力を徹底的に養成します。これで、本試験問題の16問目までのリスニングの実力は、十二分に定着します。

センター英語リスニングの全てを引き続き勉強される方へ
レベルCそしてレベルDへの学習は、インターネットでのe-Learning学習を原則としていますが、当代理店のモニター校でインターネット環境がない生徒さんがおみえになる場合には、当代理店にご連絡お願い致します。CD-ROMの配布等の最大限のサービスを実施いたします。
レベルC
問題形式
 画面上には、質問文とその答えとなる英文が4つ示されます。そこに2人の英会話者による英会話文が3センテンス程度アナウンスされます。その会話文を聞いて、画面に表示されている4つの解答文の内どれが正しいのかを選択する問題です。
問題数:この様な形式の会話や談話が370場面あります。これらを完全に理解出来るリスニング力をつける為、最初に、センテンスごとに延べ1,500会話文の聞き取り演習を徹底的に行ないます。その後、質問と応答の実践トレーニングに入ります。これだけでも、本試験問題の7~16問目の10題が、クリアーされ、17~25問目までも7割以上は正解できます。


レベルD
問題形式:大学入試センター英語リスニング部門の17問目~25問目の問題を、クリアーするための問題です。長い英会話を聞き取る問題、短い文章、及び長い文章を聞き取る問題の3種類です。いずれも、聞き取ってからそれぞれ画面上の複数の質問文に対応する応答文を4択で選ぶ形式です。
問題数:3種類のパターンにそれぞれ30~40題
,合計100題800センテンスの類題演習を実践演習としてトレーニングします。瞬時に聞き取り判断出来る能力を徹底的に養成します。これで、ほぼ確実にリスニングの実力は、50点満点を取得できます。

大学入試センター英語・英単塾語1000TLTソフト

 ○センター試験英語に出る英単語と塾語・全1000とその例文2400文を30時間あれば丸暗記・完全習熟できるTLTソフトです。

 このTLTソフトを当代理店のモニター校の生徒さんに、最も出現頻度の高い英単語150個とその例文150。そして熟語50とその例文をモニター用TLTソフトとしてご利用いただくためのCD-ROMです。
 モニター版は、わずか200の単熟語とその例文演習ですが、これだけを「丸暗記」するだけで英語力が、飛躍的に急上昇することもあります。単熟語とその例文演習、両方で、7~12時間です。

○学習内容について
 センター英語の最重要単語と熟語を合わせて200単熟語とその例文を100パーセント演習することで、わずか7~12時間で受験英語の道筋をつけてしまうことを目的にしています。とにかく学習してみてください。英語力は、まず単語力です。

センター英単熟語1000の全てを引き続き勉強される方へ
センター英単熟語1000
への学習は、インターネットでのe-Learning学習を原則としていますが、当代理店のモニター校でインターネット環境がない生徒さんがおみえになる場合には、当代理店にご連絡お願い致します。CD-ROMの配布等の最大限のサービスを実施いたします。
○当代理店のモニター校へのご提供のセンター英単熟語200とその例文演習のそれぞれの「合格番号」を取得してください。これが、次のステップへの要件となります。

センター英単熟語1000の完全習熟には、速い人で15時間、遅い人でも30時間です。これでセンター英語や熟語は100%習熟したことになります。又、大学受験でもこれで十分です。

News.
 
各高等学校等のセンター試験英語・リスニング対策につきましては、昨年は、11月からの「モニター校」の募集にもかかわらず多大なご協力をいただきありがとうございました。
本年のリスニング「モニター校」募集について、お知らせ致します。

①リスニング「モニター校」募集を、当代理店は、本年6月から開始いたします。
②リスニングCD-ROMのレベルA・Bが終了した生徒さんから、 レベルC・Dの申込を受け付けます。
CD-ROMに表示された「無料申込口」に、「学校名」と「Eメールアドレス」を入 力してもらい、「ID」と「パスワード」を自動発行いたします。
○ レベルC・Dは、CD-ROMとeラーニングの両方を用意します。
○ eラーニングの場合は、前回と同じURLにアクセスして申し込めます。
③英単語・熟語の「モニター校」募集については、別途ご連絡致します。

▲ページ上部へ